2008年01月07日

アイデムコーポレーションは広告代理店である

アイデムには様々なグループ企業が存在していますが、広告代理店としてのアイデムコーポレーションという会社があります。

一体、アイデムコーポレーションというのはどのような業務を行なっているかといいますと、大きく分けると「保険代理店業」と「広告代理店業」の2種類があります。

広告代理店の業務としては、アイデムが持つ広告媒体、新聞折込みのしごと情報アイデムやフリーペーパーのジョブアイデム・シティアイデム、そしてインターネットのe−aidem(イーアイデム)の原稿を管理しております。

アイデムには、全国にアイデムの媒体を取り扱う代理店が多数存在しており、その代理店に企業から求人広告依頼が来ると、その原稿は代理店を通して総代理店であるアイデムコーポレーションに届けられます。
アイデムコーポレーションでは、その企業からの求人内容を元に原稿を完成させて、代理店を仲介することにより依頼主とやりとりをし、最終確認が取れたら原稿を掲載するという仕組みになっております。

アイデムコーポレーションというのは、求職者とやり取りするのではなく、かつ直接求人企業ともやり取りするお仕事ではありません。
全国の広告代理店と良い関係を保つことにより、アイデムの事業が円滑に進むよう、そして媒体が発展するように努力する側方支援的なお仕事になります。
posted by aidem32 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデム:代理店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。